メディシェフアカデミーの取組がスタートしました

**メディシェフアカデミー健康弁当デビュー**

  メディシェフアカデミー“プロの料理人”チームの「健康弁当」第一弾!【食の三重奏弁当】を、本日静岡県庁に納品しました。

このお弁当は、30種類の静岡県産食材を使用し、総エネルギー量663.6kcal、食塩相当量2.62g、食物繊維量6.47gであり、さらにはPFC(三大栄養素)バランス整ったスペシャルなものとしたため、当初は限定50食のはずだったのですが、あれよあれよという間に100食超え!食べながら、少しでもご自身の健康について「気づき」があれば、うれしい限りです。

PFCとは「P=たんぱく質」「F=脂質(脂肪)」「C=炭水化物」を示し、厚生労働省が提示している生活習慣病の予防・改善の指標となる三大栄養素の理想量です。PFCバランスとは摂取カロリーのうち三大栄養素がどれくらいの割合を占めるかを示した比率のこと。

<食の三重奏弁当メニュー>
①しらすと生姜のコロッケ
②日本酒【磯自慢】の塩酒粕に漬けた紅富士のロースト 蒸しキャベツ添え
③ふじのくにポークと茄子のインボルティー二 ふすま粉カツレツ
④桜海老のフリッタータ
⑤鹿肉のボロネーゼソース ショートパスタ
⑥いきいき鶏と彩野菜のマリネ 県産みかん「スルガエレガント」の香り
⑦真鯛と浜名湖青のりのテリーヌ&人参のサラダ
⑧季節の温野菜(三方ヶ原のジャガイモ、かぼちゃ、スナップえんどう豆、わらび)
⑨お茶香る金芽米&小松菜のお浸し

静岡県は、日本一高い富士山や日本一深い駿河湾をはじめとする多様な風土に恵まれ、多彩で高品質な農林水産物を生産しています。それらは数・質ともに全国トップクラス、いわば「食材の王国」です。
たくさんの静岡食材があるから、栄養素バランスの整ったお弁当ができあがったんです!写真を見てもお分かりいただけるように、彩り豊かで特別感がありますよね。

 

第2弾は6月上旬を予定!乞うご期待♡

 

皆さんはご自分の1日における摂取カロリーご存じですか?
メディシェフで学んで、ご家庭の食卓を健康食にアップデートしてみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加